富士堂ブログ 電話番号

酒酔い・二日酔いの漢方対策

皆さん、適正飲酒は大事ですね。
忘年会などに時に気分が盛り上がって、思わず多く飲んでしまい、そして翌朝起床後に頭痛、嘔吐・吐き気、喉の渇き、胸のむかつき、体の震えなどの症状、いわゆる「二日酔い」は出てきます。でも、ご心配 [...]

お正月と漢方生活知恵――屠蘇酒・屠蘇(延命)散

もうすぐお正月ですね。
「おとそきぶん」という言葉があるように日本には元旦の朝、家族全員で屠蘇酒を飲む慣わしがありますね。数種類の漢方生薬を調合した屠蘇延命散を大晦日の夜から清酒やみりんに一晩つけこむお祝いのお酒です。
[...]

適正飲酒とは

11月半ばから、忘年会&新年会などなど飲酒の機会が多くなりますね。
厚生省が21世紀の国民健康運動として提言した施策の「健康日本21」では生活習慣病のアルコール対策があります。
その中で適度な飲酒としては、1日平均純アル [...]

漢方医学からみる冬と健康3―乾燥肌・敏感肌と皮膚炎

冬になって空気が乾燥して、多くの方々は皮膚の乾燥が感じています。 実際、皮膚が乾燥しているのに、感じない方も大勢います。
皮膚の一番表面には皮脂膜があり、その下に角質層があります。角質層には皮脂、天然保湿因子、角質細胞間 [...]

イギリス訪問記

みなさん、こんにちは。
富士堂東洋医学研究所 許志泉です。
留学している娘の様子をみることと、イギリスの鍼灸・漢方事情を目で見ること、イギリスの風情や文化の体験旅などを目的として、2013/10/13—21日にイギリス訪 [...]

薬膳鍋シーズン到来

こんにちは。富士堂漢方薬局飯田橋店の寺島です。
今年も早いもので残りわずかとなりました。
いよいよ忘年会シーズンですね♪
忘年会というと、鍋物という方も多いかと思います。
鍋物は、食品の栄養が汁ごととれ、体も温まり、
冬 [...]

当帰と血虚タイプ

前回に続き当帰のお話です。

当帰はセリ科の植物の根になります。
下の写真は根を乾燥させて刻んだもので、漢方の煎じ薬に使います。
当帰は「当帰芍薬散」など多くの漢方薬に入っていて、名前を聞いたことのある方は多いかと思いま [...]

身体を温める生薬

今年はスープジャーが人気ですね。
最近我が富士堂漢方薬局渋谷店でもスープランチが流行っています♪
ランチに温かいスープやお味噌汁を飲めるのがいいですよね。
この時期身体を温める生薬では当帰がおすすめです。
いつものお味噌 [...]

ついに渋谷店にも・・

店舗には湿度計が設置してあるのですが、10月頃からその数値はどんどん下がりだします。湿度ってこんなにも変わるのかと改めて驚くほどの変化で、同じような雨が降っても夏と秋過ぎとではその上がり方が全く異なります。
そんな中、許 [...]

みかんとお気持ちをありがとう!! 許志泉

こんにちは許志泉です。皆様いかがお過ごしでしょうか?
今日患者様からみかんが届きました。ダンボール一箱分の見事なみかんです。スタッフに聞くと、その患者様が住んでいる地域のみかんは有名なんですね。早速食べると、水分が多くて [...]