富士堂ブログ 電話番号

冷え症の養生豆知識

ここ数日間寒い日が続き、冷え症でお困りの方も多いのではないでしょうか?
冷え症とは「手足、あるいは下半身といった体の一部、あるいは全身が冷えそれが苦痛であること」であり、自覚症状が基準です。自覚症状では手足の末端が冷える [...]

漢方医学からみる冬と健康4――隠れ脱水

昨日、暦で大寒でした。連日に東京の気温は0-8℃ぐらいになりました。
脱水症を予防する夏の話と思われがちですが、実に冬にも脱水もしやすいのです。ただ、感じにくいため、隠れ脱水と言えるでしょう。

1.冬の隠れ脱水の原因
[...]

冬の漢方茶

みなさん、こんにちは。本格的な寒さが続きますね。
富士堂では「ポカポカ茶」という、ほっこりとした名前の漢方茶を販売しています。

めぐりを良くして体を温め、冷え性の方におすすめのお茶です。なつめ、生姜、桂枝( [...]

西太后のお気に入りー漢方生薬入りお菓子

こんにちは。
北京で再会した薬剤師戸田さん(北京中医薬大学に留学中)から、「茯苓夾餅」(ぶくりょうもち)という北京の伝統的な名物お菓子をお土産でいただきました。
許先生いわく、清王朝末期の絶大な支配者であり、食にうるさか [...]

思い出のキャンディー

11月頃より待合席にキャンディーをお出ししています。
大変好評で、残りは飯田橋店にわずかにあるのみとなっているのですが、どこで売っているの?というお声が多かったのでご紹介致します。

キャンディーは許先生からの中国土産で [...]

漢方生薬黄耆(おうぎ)と気虚タイプ

12月8日の記事に引き続き漢方生薬と身体のタイプのお話です。
今月は黄耆です。

黄耆はマメ科の植物の根になります。
上の写真は乾燥させて刻んだもので、漢方の煎じ薬に使います。黄耆を含む漢方薬では防已黄耆湯が有名です。薬 [...]

新年のご挨拶 よりよい東洋医学治療のご提供のため

富士堂東洋医学研究所の所長の許志泉です。
皆様、あけましておめでとうございます。今年は世界平和と人々の健康と幸福の年になりますように心から願っております。
我々の富士堂は設立当初から、高品質の東洋医学総合治療を目指しつづ [...]