富士堂ブログ 電話番号

都立植物園見学会 -その2-

527日(日)

都立植物園見学会・・
前回の続きです。今回は特に果実を載せています。


〇山茱萸

和名:サンシュユ

使用部位:核(真正果実)を除いた偽果

茱萸とは「赤い実のなる木」という意味だそうです。

同じような名前で“呉茱萸”がありますが、

山茱萸はミズキ科、呉茱萸はミカン科植物です。

植物園2-1


〇連翹

和名:レンギョウ

使用部位:果実

連翹にはいろいろな種類がありますが、

日本原産種は二種、ヤマトレンギョウとショウドシマレンギョウがあります。

生薬として用いられるのは、中国産連翹です。

因みに連翹は早春に黄色い花を沢山つけることから、

英語ではゴールデンベルというそうです。

素敵な名前ですね。

植物園2-2


〇五味子

和名:チョウセンゴミシ

使用部位:果実

五つの味の果実から名付けられたとのことですが、

現在生薬の五味では酸に分類されています。

生薬として用いられるのは北五味子で、南五味子は生垣に使うことがあります。

また南五味子は「さな葛(かずら)」として万葉集に登場します。

あしひきの 山さな葛 もみつまで 妹に逢わずや 我が恋居らむ

植物園2-3

〇山査子

和名:サンザシ

使用部位:果実

中国では加工した菓子がよく販売されてます。

そういえば以前観た中国映画「サンザシの樹の下で」は泣きました。

名作です。

因みに山査子の花言葉の一つに『ただ一つの恋』があります。

植物園2-4


〇蒺藜子

和名:ハマビシ

使用部位:未成熟果実

果実のトゲトゲが特徴的です。

現在、日本では絶滅危惧ⅠB類に指定されています。

植物園2-5

〇山椒

和名:サンショウ

使用部位:果皮

日本の代表的な香辛料の一つで、うなぎのかば焼き、

煮物、つくだ煮などよく使われます。

植物園2-6

〇花椒

山椒と同じミカン科サンショウ属です。

山椒に比べて香りも辛みも強いのが特徴です。

辛み成分など山椒とは少し異なっています。

四川の代表的な料理である麻婆豆腐は、こちら花椒が使われます。

2-7

加した皆さん

それにしても5月なのに暑かった!

次回に続く・・・

植物園2-7

Byリタ


参考図書:

平凡社:身近な薬用植物 指田豊、木原浩著

医歯薬出版株式会社:中医臨床のための中薬学 神戸中医薬研究会編著

たにぐち書店:読み物漢方生薬学 木村孟淳著